ワンちゃんのトリミング、エステ、ホテルならしあわせ気分のトータルビューティーペットサロンパルクリールにお任せ下さい!

犬と休日 PARCOURIR パルクリール

ご予約・お問い合わせ 電話:0776-24-1010

PARCOURIR

News&Blog

2010年08月30日

ペットフード安全法

 

早いもので8月も残すところあと2日。とにかく「暑かった!!!」のひと言ですね。。

先週、『ペットフード安全法』に基づき北陸農政局の担当の方がペットフードの調査に来られました。全国各地の販売店で調査が行われているそうです。当店は創業以来、ペットの食の安全には大変気をつけており、昨年、法律の施行前に開催された説明会にも参加をさせていただきました。今回の調査でも改めて法律の内容を再確認。。

100830petfood

さて、この『ペットフード安全法』、                                一般の方は、まだご存知でない方も多いのではないのでしょうか?

『ペットフード安全法』の正式名称は、『愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律』です。昨年、2009年6月に施行されました。

違反した場合は、最高1億円の罰金や懲役刑が科せられる事が盛り込まれています。

法律の第三条では、「ペットフードの製造・輸入・販売にかかわる事業者は、ペットフードの安全性の確保に第一義的責任を有していることを認識し、ペットフードの安全性確保に係る知識・技術の習得・原材料の安全性の確保、ペットの健康が害される事を防止するために必要な措置の実施に努めなければならない」と定められています。

では対象となるペットフードとは・・・?総合栄養食、一般食のほか、おやつ、スナック、ガム、サプリメント、ミネラルウォーターなど犬や猫が食べるもので動物用医薬品以外のものです。(動物用医薬品は薬事法での規制があるため対象外)

法人・個人を問わず、これらのペットフードを製造・輸入する者は、それらの行為を行う前に各都道府県の農林水産省地方農政局などに届出が必要となり、製造業者・輸入業者・販売業者(卸)には、製造・輸入・販売したものに関しての細かな帳簿付けが義務付けられています。

国は、ペットフードの製造方法及び表示の基準・成分の規格を定めることができ、その基準・規格に合わないものは製造・輸入・販売を禁止することができるとともに、ペットの健康に害をもたらす恐れのある有害な物質を含むペットフードの製造・輸入・販売を禁止することができます。また帳簿の備付け状況や製造・輸入・販売されたペットフードが基準や規格に適合しているかを確認するため、国及び(独)農林水産消費安全技術センター〔FAMICファミック〕は、製造業者・輸入業者・販売業者に対して報告徴収・立ち入り検査などを実施することができます。

長文になってしまい何やら難しく思われるかもしれませんが、消費者のみなさんには・・・                                                                                      ペットフードをご購入される際に〝パッケージに記載されている表示〟を、注意して見ていただきたいと思います。

ペットフードの ①名称②賞味期限③原材料名④原産国名⑤事業所名及び住所 について日本語で表示することが義務付けられています。(施行開始日より猶予期間があり正式には平成22年12月製造のものより上記の表示が義務付けとなります)                                                ③原材料は原則として添加物も含めてすべてを記載すること。(←驚きでしょうが施行前は表示の義務がなかったのです) ②賞味期限は年月日または年月を表示。 ④原産国は最終加工工程を完了した国を記載することになっています。

また公正取引委員会の認定を受けた「ペットフードの表示に関する公正競争規約」では、ペットフード安全法で義務付けられている上記の5項目以外に、目的(例:成犬用総合栄養食)・内容量・給与方法・成分(例:粗タンパク質〇%・・・) についても表示することとなっております。これらの表示がパッケージにきちんとなされているかご確認ください。

昨今、ペットが口にする商品が実に多種多様になりました。またペットの専門店だけではなく、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストア等、それらを取り扱う販売店も大変多くなりました。ペットの生命や健康保護のため、このような法律が制定され規制が設けられる事は大変よいことだと思います。しかしこの法律の規制だけでペットの食べ物による健康被害を防げるものではありません。食べ物を直接ペットに与える飼い主のみなさまが、ペットの必要な栄養素や量・保存方法などを正しく理解し適切な与え方を行うことも大切です。

PARCOURIRも販売店として、法令順守に努め、今まで以上により安全な商品をみなさまに                                                                                お届けしたいと思っております。

『ペットフード安全法』について詳しくお知りになりたい方は、農林水産省または環境省のホームページをご覧下さい。当店にも関係資料をご用意してありますので、お気軽にスタッフまでお申し付けください。

 

 

.

2010年08月27日

今日も異常なし!

 

100827-cherry

大切な愛犬といつまでも健康で楽しく暮らせたら・・・飼い主さんの誰もが願うことですよね。

みなさんは日頃からヘルスチェックしてますか?我が家ではどんなに忙しくても、毎日、愛犬たちのヘルスチェックは欠かしません。

目、耳、鼻、口、お腹、お尻、手足etcとにかく見て、触れて、スキンシップを計りながらぐるりと観察。話しかけながら互いに楽しみながらを基本にしています。これでメンタル面もチェック。おばあちゃんチェリーは念入りに。

愛犬の微妙な変化にいち早く気づき、健康を守ることができるのは飼い主さんだけです!                                                                                       犬は急速なスピードで年を重ねていきます。年齢とともに容姿や体力ももちろん衰えます。                                                                                               一緒に過ごせる「今」を大切に、そしていつまでも健康で楽しい時間を皆さまにも過ごして                                                                                   いただきたいと思います。

 

 

.

2010年08月19日

お盆も終わり・・・

 

100817kori

お盆も過ぎ、夏もいよいよ終わり、、とは今年はいかないようですね。今日も朝から刺すような暑さ。。今後も暑い日が続くそうで犬の熱中症にもまだまだ「警戒!」が必要です。くれぐれもご注意ください!!!                       私事ですが今年のこの暑さに苦手だったカキ氷が食べれるようになりました。

さて毎年お盆の時期は、福井に愛犬と一緒に帰省されるお客様や観光に来られるお客様など県外からのお客様でお店は賑わいます。

『今年もまた来たよ~』と毎年帰省の度にお顔を見せてくれるワンちゃんや、初めて福井の地に家族と訪れたワンちゃんetc…今年も様々な出逢いの機会をいただきました♪

久しぶりに再会するワンちゃんの成長ぶりや近況をお伺いするのは、それはもう楽しくって、何より、再び逢えたという事がとっても嬉しいものです。                                         別れる時は涙ぐんでしまったりもして(笑)

来夏もまた、元気なその笑顔さんたちに逢えますように。 

 

 

.

2010年08月05日

リセット完了!

 

100805pain

いつになったら落ち着くのでしょうか・・・この激暑。夏バテ大丈夫ですか?

体力勝負のこの仕事。夏は特に疲労を感じやすくなるのでカラダの調整には気を使っています。                                                    私の夏バテ対策は『お酢』。毎年夏になるとお酢を色々な形でたくさん摂るようにしています。そして今夏、お気に入りのお酢はT様にいただいた自家製パイナップル酢!たっぷりの氷と冷たいお水で割ってググッと一気飲み~。生パインを使っておうちでこんなに美味しく作れるなんて驚き。レシピもいただいたのでなくなったら作ってみなくては!私たちの健康を気遣って下さるT様のお気持ちもとっても嬉しくて大切に飲んでいます。

さてお盆のラッシュに備えて、一昨日から二日間、ちょっと早めのお盆休み頂きました。スタッフ一同、体力、気力、〇力、△力、×力、☆力・・・、いろんなパワーをしっかり充電して参りました♪

8月もそんなPARCOURIRをどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

.

このページのトップへ


HOME パルクリールとは? News&Blog サロン エステ&アニバーサリー ホテル&グッズ リンク集 アクセス サイトマップ お問い合わせ サイトポリシー